快適性を選ぶ

白いソファ

お手入れしやすい便器を選びましょう。

トイレは、必ず毎日使うものです。トイレリフォームをするときには、毎日、快適に利用するために、お手入れしやすい便器を選ぶことが一番です。便器もお手入れしやすい商品が、たくさん出ていますので、よく検討しましょう。 最近の便器は、表面に汚れが付着しにくくなっているものが、たくさん出ています。どのメーカーの便器を選ぶかは、お好みで選んで頂いても問題ありません。便器の水が流れる部分に、抗菌加工や汚れが付着しにくい加工を施しているものを、選ぶことをお勧めします。 ウォシュレット付の便器なら、ノズル掃除のしやすいものを選ぶのも良いでしょう。 便器や、便座が掃除しやすい形なっているものを選んだ方が良いので、トイレリフォームの際には、メーカーの展示場などに行って、実物を見ることもお勧めします。

快適なトイレリフォームのコツ

トイレリフォームの際には、お手入れしやすい便器を選ぶことは、もちろんですが、床や壁にもこだわりましょう。 最近は、汚れを簡単に落とすことができる壁紙なども出ていますので、工事業者の方に希望を最初にしっかり伝えることが大事です。 お手入れ重視のトイレリフォームでは、特に床にはこだわりたいです。床材は、それぞれ、好みがあるので、一概にどれが良いとは、言いにくい部分です。 しかし、お手入れ重視なら、私は、クッションフロアをお勧めします。クッションフロアにもお手入れしやすいものがありますので、よく検討しましょう。 さらに便器が乗る部分には、パネルを使用することをお勧めします。便器が乗る部分は、結露や汚水がつきやすく、お手入れが大変なので、トイレの床専用のパネル版を使用すると、お手入れが格段に楽になります。 お手入れ重視のトイレリフォームをおこなって、快適にトイレを利用しましょう。